パーソナルツール
現在の場所: ホーム Users YAMADA Masaki 2008 0808 「中小企業ビジネスのためのSaaS&ASP活用術」連載完了

「中小企業ビジネスのためのSaaS&ASP活用術」連載完了

— カテゴリー:

2008年8月12日, 中小企業ビジネス支援サイトJ-Net21に去年の12月から連載を開始した「中小企業ビジネスのためのSaaS&ASP活用術」の連載が終了しました

J-Net21は独立法人中小企業基盤整備機構 (昔の中小企業総合事業団) の運営するWebサイトです.

依頼を受けて2007年12月から「中小企業ビジネスのためのSaaS&ASP活用術」を連載していたのですが, 前編6回, 後編5回の掲載がようやく完了しました. もっとも原稿のほとんどは今年初めには上がっていたのですが.

後編はSaaS&ASPの具体的なサービス例が中心なので, たいして面白くないと思いますが, 前編はSaaS&ASPに限らず, また中小企業に限らずこれからのビジネスとITの進化の方向性について書いていますので, 興味深く読んでいただけるかと思います.

特にいわゆる受託開発, パッケージ製品, SaaS/ASPのこれからの棲み分けはユーザ企業のみならず, 開発組織の側にとっても重要なポイントになると思います.

それにつけても, 後編を書いていて思ったのは, なかなかセンスのいいSaaS, つまりソフトウェアらしさ, サービスらしさを生かしたサービスはないと言うことでした. 単にデスクトップ・アプリケーションを移植しただけのようなものが多すぎ. そう考えるとやっぱりSales Forceは頭いいですね.

前編

  1. Step1.経営にとっての情報化 何のためのIT化なのかを考える[2007年12月26日]
  2. Step2.ビジョンとミッションを明確にする[2007年12月26日]
  3. Step3.業務を可視化する[2007年12月26日]
  4. Step4.ビジネスからシステムへ エンタプライズ・アーキテクチャ[2007年12月26日]
  5. Step5.IT化を推進する道筋 ― システムのライフサイクル[2008年01月18日]
  6. Step6.さまざまなシステム導入方法 ― カスタム開発、パッケージ[2008年02月22日]

後編

  1. 01.さまざまなシステム導入方法 - SaaS/ASP[2008年2月15日]
  2. 02.SaaS/ASPサービスの実例 (1)-オフィス系(google、zoho)、グループウェア系(Cybozu)[2008年5月27日]
  3. 03.SaaS/ASPサービスの実例(2)-業務系(SalesForce)[2008年5月27日]
  4. 04.SaaS/ASPサービスの実例(3)-会計/財務系[2008年7月4日]
  5. 05.オープン・ソース・ソフトウェアとユーザ指向 ~SaaS/ASPの先へ[2008年8月12日]